銀座・日本橋・東京駅周辺の観光ガイド

 

江戸時代から東京の中心部として栄えてきた銀座・日本橋。全国的にも有名な、歴史ある老舗の名店が軒を連ねるこの界隈は、東京を代表するグルメ密集地帯でもある。高層ビルや高級百貨店が建ち並ぶ一方、裏路地には江戸情緒あふれる店も点在。最近では丸ビルなど、若者向けのスポットも増え、新旧が交錯した誰もが楽しめるエリアだ。

 

 

 

銀座

 

日本有数の繁華街

 

所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座

 

交通アクセス : 銀座駅/徒歩/すぐ

 

 

 

東京駅

 

首都の中央駅として,大正3年(1914)に完成,営業を開始した。丸の内側の開業当初の駅舎は6年余りをかけて造りあげた鉄骨・煉瓦・石造りの建築で,辰野金吾の設計によるルネッサンス様式。駅舎内にはクラシックホテルとして人気のある東京ステーションホテルもある。

 

所在地 :〒100-0005 東京都千代田区丸の内

 

交通アクセス : 東京駅

 

 

 

東京都中央卸売市場築地市場

 

魚介類や青果物を主に売買する、日本随一の大市場である。場外場内と分かれるが、場内だけでも面積は約7万坪、毎朝約5万人の買い出し客などで賑わっている。市場外周辺には、市場内からの新鮮な素材を用いた寿司屋などの飲食店が多く立ち並び、食べ歩くのも楽しいかも。新鮮な素材の味と活気を味わえる。セリのプロが早朝に集う東京の巨大な台所

 

所在地 : 〒104-0045 東京都中央区築地5-2-1

 

交通アクセス : 地下鉄大江戸線築地市場駅よりすぐ

 

営業期間  : 営業 : 見学9時〜13時  定休日 : 日祝日  休業 : 原則第2・4水曜休※要確認

 

 

 

築地場外市場

 

築地の魚河岸として知られるが,水産物のほか,青果物,鳥卵など生鮮食料品全般を扱い,東京都及び近県の台所となっている。市場の周辺に場外市場とよばれる地区がある。食料品,台所用品等の卸問屋であるが,一般の人の買物客も多い。

 

所在地 : 〒104-0045 東京都中央区築地

 

 

 

靖国神社

 

維新に倒れた志士の霊をはじめ,今日まで日本が関係した戦いの戦没者の霊をまつる。桜の名所。

 

所在地 : 〒102-0073 東京都千代田区九段北

 

 

 

東京国際フォーラム

 

巨大な船体を思わせるガラス棟の屋根が圧巻のコンベンション&アートセンター。日本最大級のホールを含む大小合わせて7つのホールや会議室、展示ホール、ギャラリーを備えている。そこかしこのスペースにアートワークが設置された館内は、和洋中の飲食店も高級店から軽食まで揃い食事スポットとしても人気。シンボリックな空間は文化と情報の発信基地。

 

所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

 

.交通アクセス : 地下鉄有楽町線・JR山手線・京浜東北線有楽町駅より徒歩1分

 

.営業期間 :  営業 7時〜23時30分、店舗・施設により異なる、休業 年数回臨時休あり

 

.料金 :  イベントにより異なる

 

.駐車場 : あり(有料)30分200円 422台

 

 

 

秋葉原電気街

 

世界でも類を見ない大規模な電気街。現在は,秋葉原駅を中心に約500店あり,家電,音響機器,パソコン,ワープロ,電話機,半導体,照明などありとあらゆる電気関連商品が並ぶ。商品はメーカー・新旧型によってちがうが大体定価の2〜3割引。目玉商品はもっと安い。年間の来店客数は約3000万人,家電に限ってみれば全国販売額の8〜9%を占めるという。外国人もまず「アキバ」にショッピングに訪れ,その数,年間約100万人になるという。

 

所在地 : 〒101-0021 東京都千代田区外神田

 

 

 

歌舞伎座

 

晴海通りと昭和通りの交差点東角にある劇場。歌舞伎の殿堂として1889年(明治22年)にこけら落しを行った。現在の桃山風鉄筋コンクリート造の建物は1924年(大正13年)の建築。戦火で大屋根を焼失したが昭和26年に復旧。この辺はもと木挽町と呼ばれ、江戸時代から芝居に縁の深いところであった。

 

所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座4-12-15

 

TEL : 03-3541-3131

 

営業期間 : 営業 : 公演によって異なる、休業 要問い合せ

 

.バリアフリー設備 : 車椅子対応トイレ:○、車椅子対応スロープ:○、盲導犬の受け入れ:○、車いす貸出:○

 

 

 

水天宮

 

安産,水難除け,水商売の神として庶民信仰を集める。

 

所在地 : 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1

 

TEL : 03-3666-7195

 

営業期間 : 拝観時間 8:00〜17:00

 

 

 

神田神社(神田明神)

 

神田の氏神さまで5月の神田祭は江戸を代表する祭。鳥居脇の甘酒屋は江戸時代からの名物。

 

所在地 : 〒101-0021 東京都千代田区外神田

お茶の水・湯島・九段・後楽園の観光ガイド

文京地区は東大を代表として複数の大学・学校が点在する。古書店街などアカデミックな一面もあれば、安くてボリューム満点の定食屋さんも数多い。水道橋駅前の東京ドームシティも人気のおすすめスポット。天然温泉スパやショッピング・レストランなどが揃う「ラクーア」や、観覧車やジェットコースターなどのアトラクションも見逃せない。

 

 

 

東京ドーム

 

日本初の屋根付スタンドとして昭和63年3月にオープン。厚さ0.8mmのガラス繊維布でできた屋根は内外の気圧差によってささえられている。4〜10月はプロ野球の公式戦・夏期のノンプロ都市対抗野球戦を開催。館内には野球体育博物館もある。プロ野球やコンサートなどの開催に支障のない時間には、球場内部を見学できるガイド付き場内ツアーがあり、グラウンド、スタンド、バックヤードなどを、ツアーガイドの説明を受けながら回ることができる。

 

所在地 : 〒112-0004 東京都文京区後楽1-3-61

 

TEL : 03-5800-9999

 

 

 

東京ドームシティアトラクションズ

 

ラクーア、タワーランド、パラシュートランド、ジオポリスからなるアトラクションが揃ったアミューズメントエリア。まわりには東京ドームやボーリングなどの楽しめる「黄色いビル」、天然温泉スパゾーン(ラクーア)もある。

 

所在地 : 〒112-0004 東京都文京区後楽1-3

 

TEL : 03-5800-9999

 

 

 

東京大神宮

 

近年縁結びに御利益のある神社としても知られ、良縁を願う若い人たちのご参拝も年々多くなっています。東京台神宮は「東京のお伊勢さま」と称され親しまれています。伊勢両宮の御祭神である天照皇大神と豊受大神、さらに倭比賣命を奉斎していることによります。また、天地万物の生成化育つまり結びの働きを司る造化の三神が併せまつられており、その御神徳は縁結びをはじめとし、実に広大無辺なものがあります。家内安全・商売繁昌・開運厄除・交通安全・学業成就など諸願の成就をご祈念ください。

 

 

江戸時代、伊勢神宮への参拝は人々の生涯かけての願いでした。明治の新国家が誕生すると、明治天皇のご裁断を仰ぎ、東京における伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建された当社は、最初日比谷の地に鎮座していたことから、世に「日比谷大神宮」と称されていました。関東大震災後の昭和3年に現在地に移ってからは「飯田橋大神宮」と呼ばれ、戦後は社名を「東京大神宮」と改め今日に至っています。現在広く行われている神前結婚式は、当社の創始によるものであり、今も神前において伝統的な結婚の儀式を守り伝えています。

 

所在地 : 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1

 

.交通アクセス : (1) JR中央・総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分

 

           (2) 地下鉄有楽町線・南北線「飯田橋駅」B2a出口より徒歩5分

 

           (3) 地下鉄東西線・大江戸線「飯田橋駅」A4出口より徒歩5分

 

.営業期間 : 授与時間:9:00〜17:00

 

.料金 : その他 : お守り500円〜、おみくじ200円〜

 

.ご利益 :  縁結び、家内安全、開運厄除

 

.お問合わせ : 03-3262-3566

 

HP : http://www.tokyodaijingu.or.jp/guide/index.html

 

 

 

六義園

 

五代将軍綱吉に重用された柳沢吉保の下屋敷として築造された本邦屈指の築山泉水庭園。明治の頃には岩崎家の別邸となっていたが,昭和13年東京市に寄贈された。和歌趣味を基調とし,あまり技巧に走らない明朗でのびやか,かつ繊細な江戸大遊園としての特色が見る人の心をなごませる。

 

所在地 : 〒113-0021 東京都文京区本駒込6-16-3

 

 

TEL : 03-3941-2222

 

.料金 :  300円 一般

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六本木・麻布・赤坂・青山の観光ガイド

グルメ、ショッピング、ビジネスの一大拠点・六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどますます活気あふれるこの界隈。大使館をはじめ外資系企業が建ち並び、外国人居住者も多い麻布周辺や、オシャレなショップやカフェが目を引く青山、小洒落たダイニングが軒を連ねる赤坂など、華やかなイメージのある地域だ。夜遊びスポットとしては定番エリアである。

 

 

 

東京タワー大展望台

 

地上150mの大展望台・250mの特別展望台からは、晴天の日には遠く富士山・三浦半島・房総半島まで一望できる。

 

所在地 〒105-0011 東京都港区芝公園4-2-8

 

営業期間 営業 : 9:00〜21:00 7月中旬〜8月31日、営業 : 9:00〜19:00 11月16日〜3月15日、営業 : 9:00〜20:00 それ以外、休業 : 年中無休

 

.料金  備考 : 大展望台まで 820円、大展望台から特別展望台まで 600円

 

.お問合わせ 03-3433-5111

 

 

 

六本木ヒルズ

 

東京の新名所。発案より17年、民間主導の再開発事業として国内最大規模を誇る新しい街が2003年4月に誕生。ランドマークとなる「六本木ヒルズ森タワー」を中心にホテル、映画館や商業施設、美術館、展望台などが集結。多くの店舗がここにしかないオンリーワンを掲げており、密やかな贅沢を手にできる。

 

所在地   〒106-0032 東京都港区六本木6

 

交通アクセス  地下鉄日比谷線六本木駅よりすぐ、又は地下鉄大江戸線六本木駅より徒歩4分

 

営業期間  営業 : 店舗・施設により異なる、休業 : 店舗・施設により異なる

 

.料金  東京シティビュー入場料1500円、ガイドツアー1500円〜

 

.駐車場  あり(有料)平日10分100円〜、2700台

 

 

 

赤坂サカス

 

TBS(東京放送)が東京・港区赤坂に所有している土地を再開発した劇場、商業施設などの総称。総面積5万3000平方メートル。「赤坂に新しい文化の花を咲かす」との意味を込め、また赤坂に多数ある「坂」にちなんで命名された。TBSの本社屋が1994年に移転してから徐々に開発が始まり、2008年3月に完成した。39階建ての「赤坂Bizタワー」には、オフィス、コンビニ、老舗飲食店など46店舗が入居。またミュージカルを上演する「赤坂ACTシアター」、ライブハウスの「赤坂BLITZ」、ブライダル施設などが集まっている。「Sacas広場」は約1800平方メートルあり、イベントも開かれる。

 

所在地  〒107-8066 東京都港区赤坂5-3-6

 

交通アクセス (1) 赤坂駅(東京メトロ千代田線)赤坂駅より直結
         (2) 赤坂見附駅(東京メトロ丸の内線・銀座線)ベルビー赤坂方面出口より徒歩8分
(3) 溜池山王駅(東京メトロ銀座線・南北線)7番出口より徒歩7分

 

HP http://sacas.net/

 

 

 

国会議事堂

 

日本の議会政治の殿堂。17年の歳月をかけてつくられた。

 

所在地 〒100-0014 東京都千代田区永田町

 

交通アクセス 国会議事堂前駅から徒歩で3分

 

 

 

六本木

 

スナック・サパークラブ・高級レストラン・ディスコ・カフェバー等が集る。

 

所在地 〒106-0032 東京都港区六本木

 

 

 

増上寺

 

1392年に現在の皇居内紅葉山あたりにつくられ、1598年現在の場所に移転。浄土宗の大本山で徳川家の菩提寺。山門と経蔵・秀忠と家継の霊廟が残る。周囲はビルやホテルが建つ。

 

所在地 〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-35

 

宗派 浄土宗

 

.お問合わせ 03-3432-1431

 

HP http://www.zojoji.or.jp/

 

 

 

世界貿易センタービル展望台

 

地上148mの展望台からは東京湾が一望できる。

 

所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町2-4-1

 

営業期間 営業 : 10:00〜20:00 9月〜6月、休業 : 年中無休、 営業 : 10:00〜21:30 7月・8月

 

.料金  大人:620円

 

.お問合わせ  03-3435-6026

 

 

 

芝公園

 

愛宕山南方の高台一帯。園内中央に名刹増上寺がある。

 

所在地   〒105-0011 東京都港区芝公園1〜4丁目

 

お問合わせ  03-3431-4359

 

 

 

サントリー美術館

 

東京サントリービルの11階。日本の古美術,特に風俗画・衣装・調度・飲食器具などの生活美術品約2,000点を収蔵。テーマごとに年7〜8回の企画展がある。平成16年12月12日、一時閉館。

 

所在地   〒107-0051 東京都港区元赤坂1-2-3

 

営業期間   公開 : 10:00〜17:00,10:00〜19:00(金曜日のみ)、休業 : 月曜日,年末年始

 

.料金  有料(展示によって異なる)

 

入館者数(年間)  12万人

 

.お問合わせ  03-3470-1073

 

 

 

東京都庭園美術館

 

建物は20世紀のはじめにヨーロッパで全盛をきわめたアール・デコ様式を随所にとり入れた、昭和8年完成の旧朝香宮邸を継承したものである。日本ではこの様式が住宅に用いられたのは少なく、ここが唯一の例だとされている。展示室は第1から第11まであり、第1から第3展示室などのデザインはフランスのアンリ・ラパンの手によるものである。

 

所在地   〒108-0071 東京都港区白金台5-21-9

 

営業期間   公開 : 10:00〜18:00、休業 : 第2・4水曜

 

.料金 備考 : 美術館入場料は展覧会によって異なる(庭園は200円)

 

お問合わせ  03-3443-0201

 

HP  http://www.teien-art-museum.ne.jp/

お台場・汐留・新橋・品川の観光ガイド

ついに温泉まで登場した東京随一のアミューズメントスポットお台場。再開発されていた汐留にもカレッタ汐留がオープンし、東京ベイエリアはますます活況を呈している。ゆりかもめの始発駅としてお台場の玄関口となっている新橋も、サラリーマンの聖地として、まだまだ健在だ。夜な夜な、繰り出すお父さんたちの姿を拝むことができる。

 

 

 

フジテレビ本社ビル

 

東京の新しい観光スポットとしてすっかり定着したビル。屋内には、フジテレビ関連グッズショップやレストラン、地上100mから臨海パノラマを楽しめる球体展望室などがある。見学コースのスタジオプロムナードでは、テレビ画面には映らないスタジオ風景が見られておもしろい。見学所要時間は約1時間。

 

所在地  〒137-8088 東京都港区台場2-4-8

 

交通アクセス  ゆりかもめ線台場駅より徒歩3分

 

営業期間  営業 : 各施設により異なる、 定休日 : 月、 休業 : 定休日が祝日の場合は翌日休

 

.料金  その他 : 球体展望室500円(小中学生300円、20名以上2割引)

 

.駐車場  周辺有料Pあり

 

 

 

VenusFort

 

お台場の代名詞ともいえるテーマパーク型ショッピングモール。中世のヨーロッパの街並みを再現した館内の天井には、昼、夕方、夜と表情を変える空が広がる。約180店舗のショップやレストラン、カジノを楽しめるアミューズメント施設が揃う館内には、買い物客をサポートするアテンダントクルーもいる。 (お台場を代表する一大ショッピングモール)

 

所在地  〒135-0064 東京都江東区青海1 パレットタウン内

 

交通アクセス  ゆりかもめ線青海駅に直結

 

営業期間  営業 : ショップ11時〜21時(土曜〜22時)、飲食11時〜22時(LO)、休業 : 不定

 

.料金  その他 : 各店舗により異なる

 

.駐車場  あり(有料)平日1日1500円 470台

 

 

 

お台場海浜公園

 

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。
所在地  〒135-0091 東京都港区台場1-4-1

 

交通アクセス  ゆりかもめお台場海浜公園駅下車すぐ

 

お問合わせ 03-5531-0851

 

 

 

アクアシティお台場

 

地中海の街並をイメージしたパステルカラーの外観がひときわ目立つ、フジテレビ正面に立つショッピングモール。ファッション、コスメ、アクセサリー、雑貨、インテリア等、約120店舗が集まっている。特に約50店舗あるレストランが充実。なかには深夜営業の店もあるので、お台場の夜をゆっくり満喫したい。(リゾート気分でゆったり優雅にお買い物)

 

所在地  〒135-0091 東京都港区台場1-7-1

 

交通アクセス  ゆりかもめ線台場駅より徒歩1分、又はJRりんかい線東京テレポート駅より徒歩6分

 

営業期間  営業 : ショップ11時〜21時、飲食〜23時(一部〜翌5時30分)、休業 : 不定

 

.料金  その他 : 店舗により異なる

 

.駐車場  あり(有料)平日1時間400円〜 900台

 

 

 

エプソン品川アクアスタジアム

 

・約350種・約10,000点にもおよぶ世界の海の生きものが住む水族館と、イルカたちの泳ぐ円形プールをはじめ、銀河鉄道999(スリーナイン)をモチーフにした屋内コースターなど4種類のアトラクション、ライブホールなども併設し、その他色とりどりの熱帯魚が泳ぐ水槽を眺めながら食事ができるレストランやカフェなど、今までにない屋外型複合エンターテイメント施設

 

・水族館は、かわいいイルカたちとコミカルなアシカたちのパフォーマンスが楽しめる2つのプールを中心に、イルカ・アシカとふれあえるプログラムを500円からご用意。また、長さ20mを貫くサメとエイの海中トンネルでは、まるで海底散歩をしているような体験が楽しめる!

 

・「アクアダイニング トロピクス」は、熱帯魚が泳ぐ水槽を眺めながら、スローフードが楽しめる癒しの空間。水槽の中を泳ぐ色とりどりの熱帯魚に囲まれて、海中にいるような雰囲気。幻想的な店内で、旬の食材や調理方法にこだわった創作料理と世界のワインを楽しみながらリゾート気分を満喫できます。

 

所在地  〒108-8611 東京都港区高輪4−10−30

 

交通アクセス  (1) 電車■新幹線・JR線・京浜急行の品川駅前(高輪口)(2) 車■首都高速1号線羽田線芝浦ランプから約2キロ。羽田空港から約20分。東京シティエアターミナル(箱崎)から約20分。東京駅から約20分。銀座から約15分。

 

営業期間  営業時間 : 【水族館】月曜〜金曜12:00NOON〜10:00P.M.■土曜10:00A.M.〜10:00P.M.■日曜・祝日10:00A.M.〜9:00P.M. その他 アトラクションは要問い合わせ

 

料金   大人 : 水族館入場料金 ¥1,800
     中学生 : 水族館入場料金 ¥1,000
小学生 : 水族館入場料金 ¥1,000
幼児 : 水族館入場料金(4才以上)¥600

 

その他 売店・映画館・託児所

 

駐車場 館内施設ご利用金額合計¥5,000以上で3時間まで無料 (レストラン、シネマ、テナント、アクアスタジアム、ボウリング)※基本料金(オーバータイム) 30分 ¥500

 

お問合わせ 03-5421-1111

 

HP http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/information/index.html

 

 

 

キッザニア東京

 

キッザニア東京はこどもが主役の街。消防士、キャビンアテンダント、ファッションモデル、医師など90種類以上のアクティビティをこども達自身が体験しながら社会を学べる、日本初のエデュテインメントタウンだ。本物そっくりの店舗や施設が並び、こども達には働いたら“キッゾ”という専用通貨でお給料が支払われ買い物や預金もできる。キッザニア東京で遊んで学ぼう!なお当日券がない場合もあるので予約がお勧めだ。

 

所在地  〒135-0061 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 NORTH PORT3F

 

交通アクセス  車の場合:首都高速道路9号深川線枝川ICより約1km・首都高速10号晴海線豊洲ICより約1km

 

営業期間  営業時間 : 【第1部】9:00am〜3:00pm 6時間、【第2部】4:00pm〜9:00pm 5時間※完全入替え制  定休日 : 不定休

 

料金  幼児 : 無料(0〜2歳)  子供 : (平日)【第1部】3,800円 【第2部】3,200円、(休日)【第1部】4,400円 【第2部】3,500円 (3歳〜15歳)  大人 : 1,900円(16歳〜)

 

お問合わせ 0570-06-4646

 

HP  http://www.kidzania.jp/index.html

 

 

 

都立潮風公園

 

臨海副都心内で最大の公園。約15万平方mの敷地は、首都高をはさんで北地区に夕日の塔が建つ展望広場や芝生に覆われた太陽の広場、南地区に船の形をした遊び場のしおかぜ丸などがある。海に面したコーストデッキなど歩くだけで気持ちいい。レンタルでバーベキュー(受付03・5500・0689)も楽しめる。(潮風を浴びて歩きたいベイエリアの憩いの場)

 

所在地 〒135-0092 東京都品川区東八潮1-2

 

交通アクセス  ゆりかもめ線台場駅より徒歩5分

 

駐車場  あり(有料)1時間300円〜 380台

 

 

 

水上バス 東京都観光汽船

 

日の出桟橋を拠点とし、お台場、パレットタウン、船の科学館、しながわ水族館、浅草など、各地を結ぶ水上バス。お台場ラインでは、レインボーブリッジをくぐり、ダイナミックな東京の景色が楽しめる。また、漫画・アニメ界の巨匠松本零士氏プロデュースの未来型水上バス「ヒミコ」が2004年3月より運航。(水しぶきの向こうにベイエリアを眺める船旅)

 

所在地  〒105-0022 東京都港区海岸2-7-104

 

交通アクセス  日の出桟橋:JR山手線浜松町駅南口より海岸通り方面へ徒歩8分

 

営業期間   営業 : 9時30分〜17時30分(フリーコール受付時間) 休業 : 年末年始、他無休

 

.料金   大人 : 乗船料100円〜

 

その他 : 片道料金、小学生半額

 

.駐車場  周辺有料Pあり

 

 

 

大江戸温泉物語

 

天然温泉を楽しめる温泉テーマパーク。19種類のオリジナル浴衣から好きな柄を着て江戸時代を体験しよう。江戸の下町の賑わいを再現した「広小路」や江戸前の味を楽しめる「八百八町」、「ほぐし屋(マッサージ)」、女性に嬉しいエステ「美肌屋」など、平成に登場した「湯屋」で江戸時代へタイムスリップ!(江戸情緒が味わえる日帰り天然温泉)

 

所在地  〒135-0064 東京都江東区青海2-57
交通アクセス  ゆりかもめ線テレコムセンター駅より徒歩2分
営業期間  営業 : 11時〜翌9時(入館〜翌2時) 休業 : 月1日メンテナンスのため深夜対応なし、その他 : 年中無休

 

料金  大人 : 2827円(入浴料込)、その他 : 4〜小学1575円18時以降1987円深夜料翌2時〜在館1575円

 

.駐車場  あり(有料)4時間まで1000円 400台

 

 

 

東京ビッグサイト

 

日本最大の展示ホールや1,000人収容の国際会議場等のある総合コンベンション施設。各種のイベントが開催されている。

 

所在地  〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1

 

.お問合わせ  03-5530-1111

 

HP  http://www.bigsight.jp/

上野・浅草・両国の観光ガイド

東京を代表する観光スポットでもある浅草。美術館や博物館などが建ち並び、買い物客でにぎわう上野。威勢のいい呼び声は、どこか懐かしく人情味があふれ、一歩路地へと踏み出せば、ノスタルジックな懐かしい街並みが続いている。下町風情たっぷりのこれらのエリアを散策しながら、新たな発見と伝統的な下町グルメを楽しもう。

 

 

 

 

 

 

 

池袋・目白・板橋・赤羽の観光ガイド

新宿・中野・杉並・吉祥寺の観光ガイド

渋谷・目黒・世田谷の観光ガイド

若者文化の発信地、渋谷。109前では、きょうも色とりどりのファッションに身を包んだ若者たちが闊歩している。一方、白金などの憧れの街に隣接しながらも、比較的落ち着いた印象の目黒。高級住宅街のイメージがありながら、下北沢や三軒茶屋など、猥雑でごちゃごちゃした楽しさのある街も擁する世田谷。それぞれの表情があり、興味深い。

蒲田・大森・羽田周辺の観光ガイド

延々と続くアーケード街に活気溢れる蒲田、庶民的な街、大森、そして空の玄関口、羽田。これら大田エリアは、古くから工場町として栄え、その伝統は現在も受け継がれている。NASAが必要とするスペースシャトル用の部品が、ここ大田区の町工場でしか手に入らないので、特注されたことがあるとの噂も。そんな人々のパワーを感じたい地域だ。

葛飾・江戸川・江東の観光ガイド

江戸川、荒川、墨田川の河口に位置する江戸川・江東地区といえば、水上バスや花火大会が有名である。亀戸や深川、門前仲町といった下町が多く、古き良き、懐かしい東京の雰囲気が楽める。「寅さん」で有名な葛飾には、演歌に歌われた「矢切の渡し」などの観光スポットもあり、地味ながらしみじみとした風情を味わえるエリアだ。